ボーカルデュオ『BLENDY』


プロのシャンソン歌手であり、気品溢れる強く甘い歌声を持つ山田直毅と、

プロのポップス歌手であり、若くまっすぐな優しい歌声を持つ羽生知央。

二人が生み出す極上の時間、そして、優しさ溢れるハーモニーをお楽しみいただけます。


山田直毅(Vo.&Pf)

 

姫路市出身。6歳よりクラシックピアノを太田貞子、坂田弓子両氏に師事する。

’98年にシャンソンを千城恵氏に師事。

僅か2年で『第16回日本アマチュアシャンソンコンクール

全国大会』でグランプリ受賞。

以後、シャンソン&ポップス歌手として京阪神を中心に

全国的にコンサート活動を行う傍ら、姫路・加古川・神戸・京都・倉敷・福山で

シャンソンやポップスを歌うヴォーカル教室を開講している。

 

また、親子3代で楽しめるファミリーコンサートやジャンルを超えて幅広く歌を楽しむ

“歌声喫茶”の開催、『SHI・RA・SA・GI』『お城SUNバ!』『姫路おでん賛歌』

『青山賛歌』、福崎町立田原小学校創立100周年記念ソング『田原っ子の歌』など、

地域ソングの作曲など、音楽での地域活性化にも力を注いでいる。

2015年に、『姫路文化賞』受賞。

                  

               CDアルバム:『愛のシンフォニー』『バラ色の人生』 

               山田直毅ホームページ:http://eforte.ikidane.com


羽生 知央(Vo.)

 

神戸大学時代、アカペラサークルに所属。

アマチュアバンドとして多くのイベントやライブに参加し、

プロミュージシャンとも共演。

㈱さだプロ所属『チキンガーリックステーキ』の渡辺 敦氏に

ボーカルを師事。

 

2001~2007年(約6年間)プロのアカペラグループのメンバーとして

イベントやライブ、ラジオ、テレビなど500本以上のステージに出演。

4枚のCDをリリース。

脱退以降ソロのボーカリストとして活動を開始。

2010年プロアコースティックユニット『ONESTEP』を結成。リーダーとして活動。

ミニアルバムを含め3枚のCDをリリース。

2015年1月山田直毅氏とボーカルユニット『BLENDY(ブレンディ)』を結成。

2015年5月日本シャンソン・カンツォーネコンクール全国大会にて、優秀賞受賞。

また、アカペラスクールの講師、ボイストレーナー、パーティー等での司会者、歌声会の

ソングリーダーなどの活動もしている。